「Patrona(パトローナ)」がヒットした理由!?

2021年12月にリリースされた「パトローナ パパ活」。
空前のパパ活ブームで、新しいマッチングサイトやアプリも増えていますが、特に注目と人気を集めているのが「Patrona(パトローナ)」です。
類似アプリとの違いも含め、その人気の理由を探ってみました。
Patrona(パトローナ)の詳細
Patrona(パトローナ)メイン画像
株式会社ジークが運営。
異性紹介事業届出済み
利用環境 WEBサイトのみ
利用料金 男性:2,000円/月(キャンペーン価格)
女性:無料
基本機能 マッチング後のメッセージ 会員検索 プライベートモード機能 ID提出 24時間365日監視体制 不正利用者を通報可能
会員の男女比
男性4名 女性6名
女性会員数
評価 AAA
2021年末に開始したサービスのため、大手サービスと比較すると都心部以外の女性会員は少ないです。しかし、入会キャンペーンが功を奏したのか、女性会員のタイプは幅広い。素人系の女性が多いので、初対面を希望する方にはおすすめです。
総合評価
評価AA
女性会員の質が高いのはもちろんだが、細かく希望条件を設定できる検索機能や、月額料金の安さは高く評価できる。自分のことがバレないようにプライベートモードも実装されており、数あるサービスの中でも特に使い勝手が良い。
無料登録でAmazonギフト券1,000円分がもらえる(女性限定)ので、女性会員が急増しています。
これから始めたい方は、今がキャンペーンを利用する良い機会かもしれませんね。
パトローナの登録はこちら まずは希望エリアの盛り上がりをチェック!
Patronaはここが違う
Patronaの女性会員・検索設定画面
Patronaはパパ活の後発組ですが、他の後発組のサービスや既存の定番アプリと比べると、いくつかの違いがあります。
男性会員の料金が安い(5,000円/月)
追加料金なしの完全定額制(上位会員制)
利便性の高い検索機能・プロフィール情報
女性を魅了するAmazonギフト券プレゼント
まとめると、男性がパトロナを選ぶ理由は、料金の安さと多様な女性会員がいることです。
前述したように、パトローナの女性は無料登録特典として1,000円分のAmazonギフト券が貰えると話題になっています。
ハートが表示されるスマートフォンのマッチング率とは?
新規会員登録数は老舗の大手に匹敵するが、サイトの歴史が浅いこともあり、総会員数は多くない。
東京や大阪などの都市部ではアクティブな会員が多いが、郊外では人が少ないケースもあるので注意したい。
詳細なエリア設定が可能
パトロナのエリア設定
活動場所のエリアを細かく設定することができます。
例えば、「銀座・有楽町・築地エリア」「新橋・浜松町・田町エリア」「東京・丸の内・日本橋エリア 例えば、「銀座・有楽町, 築地エリア」「新橋・浜松町・田町エリア」「東京・丸の内・日本橋エリア」「人形町・門前仲町・葛西エリア」などです。
区で区切るのではなく、交通アクセスで細かくエリアを設定できるため、自分にとって便利なエリアでデートをすることができるのです。
ミスマッチが少ない
Patronaの環境設定画面
プロフィール情報には様々な項目がありますが、男女ともに人気があるのは以下の2項目です。
1会うまで希望
マッチング後、まずは会ってみたい。
2条件が合えば
条件が合えば
メッセージのやり取りをした後
2交際タイプ(女性会員様のご希望)
健全であること!
より親密な関係も可能かも…。
どちらかというと積極的
相手に合わせます。
あまり嫌味のない表現ですが、希望の交際スタイルを誤解なく伝えることができます。
他のパパ活アプリでは、今すぐ会いたい人を探す機能を使ったり、カレンダーで空いている日を指定したりするのがスタンダードなマッチング方法です。
予定が空いていても、相手の希望条件を聞いてから会うかどうかを決めたいという考えを持つ人も多いので、不安な初心者の方には「会う希望」設定が人気です。