両頬のぱっくりと開いてしまった毛穴の開きの改善方法

私が悩んでいたのは両頬のぱっくりと開いてしまった毛穴の開きと、小鼻の黒ずみと毛穴の開きがひどいいちご鼻です。この肌の悩みは小学生中学年の頃からととっても早い段階で悩んでいたことで、みんなは肌がきれいだったので余計につらかったです。
私が実践したスキンケア方法は週3回オイルマッサージで汚れを浮かせて、そのあとに泥パックで汚れを除去していく方法です。乾燥肌も原因で毛穴の開きといちご鼻になっていると感じていたので、オイルマッサージで肌にうるおいも出てきます。
私が週3回オイルマッサージと泥パックを実践してどうだったかというと、はじめの頃はオイルマッサージの段階でざらざらした角質?のような物が毎回出てきていたのが、一か月経つ頃にはオイルマッサージ時の、そのザラザラもなくなり2か月~3か月過ぎたあたりからは、あんなにひどかった毛穴の開きもかなり落ち着いてきました。
週3回オイルマッサージと泥パックをおすすめしたい人は私のように、洗顔やクレンジングではなかなか毛穴の汚れまで取れない方や毛穴の黒ずみに悩んでいる方、肌の乾燥が気になる方です。それ以外にも週末にメイク残りの除去におすすめです。
初めはなかなか変化が出にくく本当に効果があるのか不安とイライラがあると思いますが、長年の毛穴の開きや黒ずみは改善するにも時間がかかります。でもスキンケアすることでこれ以上の悪化は防げるので決して無駄なことではないのであきらめずに続けてほしいです。
【PR】
水戸市でリフォームするときこちらのページはとても参考になります。